<< アニくんはどんな猫だったのか(アニくんの地震歴) | main | アニくんはどんな猫だったのか(アニくんの3.11)その2 >>

アニくんはどんな猫だったのか(アニくんの3.11)その1

0

    2011年の3/11 私はたまたまお休みで家にいました。
     何かすっきりしないものを感じていて、パソコンの前に向かって何かをやっていた
    のですが、あまりはかどりませんでした。

    愛猫のアニは傍らにいて、地震がきたとたんに動き出し、そこらを走り始めました

    思えばあの地震はとても時間が長くて、おそらく3分近く続いたと思います。
    最初はちょっとした地震だろうな、すぐに止むだろうと思っていたのですが、

    私の住んでいる築40年のマンションの6階は何度か強い揺れに襲われ、
    あまりの時間の長さに、これ以上強い揺れが続いたらと思えば、
    生命の危険を感じるほどでした。



    アニはとにかく走り回って、彼なりに強い恐怖の中で必死に逃げ場所を探して
    いたのでしょう。

    その後30分ほどで、すぐに震度5近い大きな余震が起こりましたが、もうその
    前後から、(思い返せば1度だけ、ひょっと出てきてお互い顔を見合わせた
    ような気もしますが)

    アニは、かなりぐちゃぐちゃになった部屋のどこかに隠れてしまい
    翌日の朝まで、出て来る事はありませんでした。

    私は、仕事のため外出していた妻と連絡を取り、
    そして、妻に私とアニは元気だよ大丈夫だと伝えるために、アニの姿を求めて
    部屋中を探しまわりましたが、

    結局2〜3時間かけても探しても、部屋のどこかにいるはずのアニの姿さえ
    見つけることができませんでした。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM