<< 子供を授かることについて | main | ありがとうギタリスト Jim Hall >>

アルバム発表!!

0
    いよいよ3枚目となるアルバム完成しました。
    タイトルは AKAHARA といいます。

    約2年かけて、DAW"デジタル・オーディオ・ワークステーション"
    を使い、一人で打ち込み主体の音楽を制作しました。

    音楽的には、昔から好きだったソウルミュージックや、中学生の頃聴いていた
    80sポップスのようなPOPものにチャレンジしたわけです。

    実際に曲についても、この中のうちのいくつかは、私が高校か、大学はじめの頃に
    書いたものをあらためて取り上げました。




    ジャケットデザインは、今回も妻、甲斐ひとみ に手がけて
    もらいました。タイトルの AKAHARA とは冬鳥の
    名前なのですが、褐色の赤の感じをイメージしているようです。

    僕を揺り動かすものが
    うつくしい人
    歩き続けよう
    あしたの場所
    ドリームトラベラー
    ラーラーソング
    流れる雲(アカハラ)

    作詞作曲甲斐圭一郎

    ほとんど私一人での打ち込みと、ギターの演奏と歌で作りましたが、
    ゲストミュージシャンとして、フルートの大野裕之さんに"僕を揺り動かすものが"
    で素晴らしいソロをとって頂きました。

    マスタリングはケンタカハシさんです。ケンさんにはまた、ミックスのアドバイスも
    していただいて、大変お世話になりました。ケンさんありがとう。





    *試聴はこちらから

    このアルバム一曲目です。書いたのは大学1年ぐらいの頃だったか、数年前に、
    詩を書き足していますが、ほぼ最初に書いたものがベースになっています。
    大野さんのフルートソロが聴きもの




    2曲目は"うつくしい人"という曲、これは2年ほど前にに書いたもので、
    ちょっと80年代風POPSを意識したものになっています。

    ハープのリードを使って、ギターはボリューム奏法をやっています。


     

    この曲も、ここ2年ほど前に書いた曲で、自分なりにファンクを演奏してみました。
    レゲエの要素もあります。

    ギターはテレキャスターにワウを使っています。かなり楽しんでギターを弾きました。
    唄もギターもしっかりリズムに乗れていると自負しています。




    ”あしたの場所”という曲は、バラードです。
    あえてギターは入れずに、すべてプラグインの音源だけで作りました。

    ピアノの音源と、シンプルなドラムパターンと基本の曲ですが、ちょっとSEを使って
    スペースの広がりを感じるように工夫してみました。

    自分なりのソウルミュージックだと思っています。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM