<< もう7ヶ月になりました。 | main | "ビックス" バイダーベックについて >>

september song

0

    5月から12月まではなんて長いのだろう…

    スタンダードブックをめぐっていたら、この曲に久しぶりに出会いました。早いものでもう
    September(9月)ですね

    "September Song"

    作曲はクルトワイル、Kurt Weill
    作詞はマクスウェル アンダーソン
    Maxwell Anderson

    やっぱりサラ ボーンとクリフォード ブラウンの演奏が好きです。

    Oh, it's a long, long time from May to December
    But the days grow short when you reach September

    When the autumn weather turns the leaves to flame
    One hasn't got time for the waiting game

    Oh, the days dwindle down to a precious few
    September, November and these few precious days
    I'll spend with you these precious days I'll spend with you

    甲斐の意訳

    ああ、5月から12月まではなんて長いのだろう…
    こうして、やっと来た気がするものさ、

    そして、9月になると日がすっかり短くなってきて、

    秋風が木々の葉を色づかせるようになると、
    もう無為に過ごしている時間なんてないんだよ、

    9月。11月と貴重な日々はもう僅か…
    君と過ごすんだ、このかけがえない日々を、君と二人でね…

    素敵な歌です。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM